サイトマップ
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

現金化なら安い日用品をまとめ買いしておきましょう

日本は災害の多い国です。
明日大地震が起きるかもしれません。
お宅では非常用の備えができていますか。
1人1日当たり水なら1リットル必要です。
レトルト食品は重宝しますよ。
一方でティッシュなどの日用品もないと困ります。
日頃からちょっと多めに買っておきましょう。
また安売り時にはまとめ買いがお得です。
それが現金化に使えることもあるからです。

具体的な方法は

今の時代です。
日用品を大量に購入しても、疑われることはありません。
つまり非常用!そう言い張れば、誰もが否定できません。
そういう意味では、日用品を使った現金化は、
発覚しづらいメリットがあります。
もちろん売れ残っても、自分で使うことができます。
そのため自分が愛用している商品をまとめ買いしておきましょう。
ネット通販サイトやカード会社としても、
お得意様として扱ってくれるでしょう。
こちらは定期的な購入の方が、違和感を持たれません。
一方でそんなものを買ってくれる中古ショップもあります。
今の時代は、本当に便利ですね。

注意点は

日用品を使った現金化のデメリットは、単価が安いことです。
1個当たり100円前後の世界です。
労力の割には収入が少ないと感じるかもしれません。
一攫千金をイメージしている人にとっては
バカらしく思えるでしょう。
しかしそれが現実です。
派手さを求める人にはお奨めできません。
とはいえ定期収入が生まれます。
一方でカードやネット通販によるポイント付加!
副産物を享受することができます。

どうするか

今すぐ大金が欲しい!ならば別の方法を選びましょう。
しかし日常生活の延長で現金化を続けていくならば、
発覚しにくいし、実益も兼ねています。
目的に応じて使い分けましょう。

▲PAGE TOP